新潟県の魅力満載!見逃せない3つの観光スポット

旅行

こんにちは、旅行大好きがーくと申します。長野県出身の私が、お隣の新潟県のおすすめ観光スポットのご紹介をします!観光地はたくさんありますが、新潟旅行でマストな観光地を3つに絞って見ました。良かったら旅行の参考にしてみてくださいね!

清津峡

まず1つ目は圧倒的な映えスポットの清津峡をご紹介します。

  • 場所:十日町市
  • アクセス:JR上越線十日町駅からバスで約40分
  • 見どころ:
    • 清津峡渓谷トンネル:長さ750m、終点に設置された「パノラマステーション」からの絶景
    • 四季の景観:新緑(5-6月)、紅葉(10-11月)、雪景色(12-3月)が特に美しい

清津峡トンネルが人気の理由:

  1. 独特の鑑賞体験:トンネル内部から渓谷の景色を楽しむという斬新なアプローチ
  2. 圧倒的な自然美:トンネル内の「パノラマステーション」から見える渓谷の絶景が息をのむほど美しい
  3. 安全性と accessibility:険しい渓谷をトンネル内から安全に、かつ身体的負担が少なく鑑賞できる
  4. 光と影の演出:トンネル内の照明と自然光のコントラストが幻想的な雰囲気を醸し出す
  5. 季節ごとの表情:四季折々に変化する渓谷の景色を、年間を通じて楽しめる
  6. SNS映え:独特の景観がSNS上で話題を呼び、多くの観光客を引き付けている

トンネルの入り口から、トンネルの1番奥までは結構歩きます。その代わり1番奥には絶景が広がっていますので、歩いた疲れも一瞬で吹き飛びます!ぜひ行ってみて欲しい場所です。

弥彦神社・ロープウェイ

新潟県で1番のパワースポット(私の偏見)へ行くのはいかがでしょうか?歴史を感じる社殿と、景色を満喫できるロープウェイがあり観光地として最高の場所です。

  • 場所:西蒲原郡弥彦村
  • アクセス:JR弥彦線弥彦駅から徒歩10分
  • 見どころ:
  • 森に囲まれたパワースポット
  • 弥彦山ロープウェイ:山頂からは日本海と越後平野の大パノラマ
  • 弥彦の婆々杉:樹齢約1000年の巨木

弥彦神社のおすすめポイント:

  1. 歴史的価値:2000年以上の歴史を持ち、古くから越後一宮として崇敬されている。
  2. パワースポット:商売繁盛や家内安全などのご利益があると言われ、多くの参拝客が訪れる
  3. アクセスの良さ:駅から徒歩圏内にあり、観光しやすい立地

弥彦ロープウェイのおすすめポイント

  1. 絶景の眺望:山頂からは日本海、佐渡島、越後平野を一望できる
  2. 季節の景色:四季折々の景色を楽しめ、特に紅葉シーズンは絶景
  3. 軽快な空中散歩:約7分間の空中散歩で、標高634mの山頂まで楽々アクセス
  4. 山頂施設:展望台や売店、レストランがあり、ゆっくり過ごせる
  5. 夜間運行:特定日には夜間運行も行われ、夜景を楽しむこともできる

注意点:

  • ロープウェイは強風時に運休することがあるため、事前に運行状況の確認をおすすめ
  • 山頂は神社境内よりも気温が低いので、防寒対策を忘れずに

ロープウェイで登った先の山頂の標高は634mです。東京スカイツリーの高さと全く同じですね!東京スカイツリーのてっぺんに立った気分が味わえるかもしれません(笑)

寺泊 魚の市場通り

Wikipediaより引用

魚のアメ横とも呼ばれる魚の市場通りで新鮮な魚介を楽しむのはいかかですか?寺泊には角上魚類の本社があることでも有名です。

  • 場所:長岡市寺泊
  • アクセス:JR柏崎駅からバスで約1時間
  • 見どころ:
    • 約200mにわたる海鮮市場:10軒以上の店舗が軒を連ねる
    • 新鮮な魚介:その日にとれた新鮮な魚介を味わうことができる
    • 日本海の夕日:魚市場の西側の海岸から眺める夕日が絶景

寺泊魚の市場通りのおすすめポイント:

  1. 新鮮な海の幸:日本海で獲れた魚介類を、水揚げしたてで味わえる
  2. 豊富な魚種:季節によって変わる多様な魚種が並び、珍しい地魚も見られる
  3. 対面販売の魅力:店主との会話を楽しみながら、魚の調理法や食べ方のアドバイスがもらえる
  4. 食べ歩きの楽しさ:焼きガキや刺身、寿司など、様々な海鮮料理を食べ歩きできる

最後までお読みいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました